マザーシップ西宮北口こども園

園長からのごあいさつ

平成26年(2014年)4月に西宮市の認可を受けて開園した、マザーシップ西宮北口保育園は丸5年を経て、平成31年(2019年)4月1日から幼保連携型認定こども園にマザーシップ西宮北口こども園に移行しました。地域に根差された園であることを願い、近隣の方々とは仲良くお付き合いさせていただいています。
西宮市は保育室だけでなく園舎全体園庭の面積を考えて詰め込み保育にならないように入園児が決まります。
保育認定(2号、3号)の定員は90名です。教育認定(1号)のお子様は3~5歳児それぞれ2名ずつ受け入れされていただきます。
すべてのお子様が、平等にそして主体的に園生活をすごせるように、あたたかく見守る教育・保育、そして1人ひとりに応じた援助、関わりを行うように職員一同努力してまいります。

園の方針はこちらに詳しく記載しております。是非お読みください。

お母さま・お父さまへ

マザーシップのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
マザーシップの考え方を知っていただきたく、はじめてホームページをご覧頂いている方は是非園の方針ページをご覧ください。

各園の紹介

Copyright © マザーシップ保育園 · All Rights Reserved.